アロマスクール > INAC神戸×キャラ スペシャルインタビュー > 川澄奈穂美選手

Football meets Aroma

vol.02

2011.6.3

元INAC神戸レオネッサ/現 シアトル・レイン/ '11 '15 女子サッカーW杯日本代表

川澄奈穂美選手

×

キャラアロマテラピースクール神戸校

下川路さやか

自分にしかないセラピスト目指して頑張って!

女子サッカー日本代表・なでしこジャパン7名が在籍するINAC神戸をアロマトリートメントでサポートしているキャラアロマテラピースクール。そんなキャラで頑張る生徒さんに、世界を目指すサッカー選手として、そして女性として輝いている川澄奈穂美選手からのメッセージです。 (インタビューはキャラ神戸校にて)

下川路
最近は女子サッカーワールドカップやオリンピックで大活躍ですね
川澄
小学校から姉の後を追っかけて始めたサッカー。決して上手じゃなかったけど、その頃からずっと目指してた夢でした。 でもまだまだもっと上手くなりたい。今はサッカーしか考えられないですね(笑)
下川路
アロマのイメージは?
川澄
以前は、「アロマ」=「女子」のイメージでした。OLさんが仕事帰りに、みたいな(笑)ちょっと敷居が高く、縁がなさそうな感じ。だからキャラで初めてアロマケアを受けた時は衝撃的でしたよ。 香りの成分などすごく専門的だし、トリートメントも撫でるようなイメージだったんですけど、筋肉などをとらえてすごくしっかりしてる!
下川路
好きな香りは何ですか?
川澄
ずっとサンダルウッドが好きです。最近はユーカリにティートリーもお気に入りに加わりました。
下川路
アロマトリートメントの良さはどういうところ?
川澄
例えばトレーナーさんだと、ケガをしたり、悪化したりした時にハリや電気などでその部分部分をケアしてもらう、いわゆる治療っていう感じです。 アロマは文字通り裸になって(笑)全身にアプローチしてもらえる。だから微妙な体の変化にも気付いてもらえるし、心身のコンディショニングに役立ってます。 もちろん「香りで癒される」ことも大きいです。

下川路
アロマトリートメントを受けた感想は?
川澄
まずアロマトリートメントを受け終わるとホントにスッキリ!でもトロ~ンと…。 この気持ち良さがたまらないですね(笑) 試合があってオフがあり、また試合に向けてトレーニング(練習)の強度を上げていくんですが、その中でアロマのケアは今は欠かせません。
下川路
アロマセラピストはどんな存在ですか?
川澄
私にとっては「癒しトレーナー」。私たちは鍛えるだけでなく、上手く整えることも大切です。そこを任せられる人。すごく素敵な仕事だと思います。
下川路
これからキャラに期待することは?
川澄
個人的には今迄通りケアして欲しい(笑) アロマはアスリート、中でも女性のアスリートには必要なところがたくさんあると思います。もっともっとみんなに知ってもらいたいし、もっとたくさんの人にセラピストを目指してもらいたい。だからキャラさんも頑張って!
下川路
川澄選手から、キャラでアロマの世界へチャレンジする女性へ!
川澄
新しい世界に踏み出したりするのは大変でしょうし、 プロを目指したりすると厳しいこともたくさんあると思います。 でもキャラさんのセラピストさんを見てるので、すごくやりがいがある仕事だと感じています。自分にしかなれないセラピストさん目指して頑張下さい。

川澄奈穂美Kawasumi Nahomi

INAC神戸レオネッサ選手、日本代表。ポジションはFW。神奈川県生まれ。姉に連れられてサッカーをはじめ、地元の女子クラブチームに所属。2008年になでしこジャパンとしてデビューし、2011年女子サッカーワールドカップで大活躍。

下川路 さやかShimokawaji Sayaka

英国国際ライセンス取得。これまでに1000名以上の卒業生を担当しており、彼女を慕って卒業生が尋ねてくることもしばしば。その他医療現場でのアロマ研修なども担当。現在もアロマの普及に力を注いでいる。

キャラのこと、ちょっといいかも!と思った方へ 卒業生スタッフがご案内いたします!まずはお気軽にお問い合わせください!

説明会のご予約・お問い合わせ・資料請求はこちらから

tel050-3536-7683

受付時間:平日10:00~21:00 土曜日10:00~19:00