アロマが日常にワクワクをもたらし、
新しい夢も持つことができました。

近藤沙織さん

対談インタビュー

近藤沙織

近藤沙織さん

主婦

2015年5月入学。キャラに通っていくうちアロマを人に伝えていければと思うように。ゆくゆくはご主人が開業する薬局内でもアロマを伝えていきたい。幼稚園入園前の小さな子どもがいるので、時間を調節しながら通学中。

熊丸

インタビュアーは

熊丸が担当します!

キャラのアロマライフプランナーです。授業の通い方や進路についての相談をみなさなが夢に近づけるようにサポートしています。

アロマを学ぶきっかけは?

近藤
私はもともとアロマやハーブに興味があって、近所のクラフト教室などに通っていたんです。知らないことを覚えるのが楽しくて、独学で「メディカルハーブ」の検定にも合格しました。
熊丸
独学で取得されたなんて、とても努力なさったんですね。
近藤
勉強することはもともと好きなので前向きに取り組めましたよ。そのうち「もっと勉強したい!」という欲求がどんどん高まって、思い切ってスクールで学ぼうと思いたったんです。
熊丸
近藤さんは、ご主人が薬局を営んでいらっしゃるんですよね?ご主人はスクールに通うことについて何かおっしゃっていましたか?
近藤
キャラに通うことは大賛成でした!特に「yuica日本産精油」のサンプルを主人が嗅いだとき「男性にも受け入れられやすい香り」「薬局で活用できそう!」と喜んでいました。
熊丸
和精油の知識があると、薬局でも精油の健康促進作用を近藤さんが伝えることができますね。普段はあまりアロマとの接点がない薬局のお客様にも、「国産の精油」というところからどんどん興味を持っていただけそう!ぜひ、薬局でも取り入れてほしいです。
近藤
そうですね。将来の夢は、薬局でアロマワークショップを開くことなんです!薬だけでなく、どなたにでも手軽に取り入れられるようなアロマ活用法をお伝えして、お客様の満足と安心に繋げていけたらと思います。
熊丸
素敵ですね。私たちも全力で近藤さんの夢を応援します!

近藤沙織さんインタビュー

アロマを学んで、変化は?

近藤
キャラに通い出してから、毎日イキイキしてるんです。
熊丸
近藤さんの中でどんな変化があったんですかね?
近藤
とてもシンプルなことですが、「毎週同じ時間帯に、同じ電車に乗ること」ですら新鮮に感じるようになりました。私は昔から物事の段取りをきちんとしてから行動することが好きなので、キャラに通うために前日から子どものご飯を準備したり、家事の合間に予習の時間を設けたり…とメリハリがあり、とても有意義な日々を送るようになりました。
熊丸
わかります!何か目標があると、自然とパワーが湧いてくるものですよね。近藤さんが日々頑張っている証拠だと思います。
近藤
一緒に学ぶ仲間からもパワーをもらえるんですよね。みなさん一人ひとりに目標があって本当に刺激になります。スクールに行くと何も言葉を話さずに帰ることがないんですよ。
熊丸
学ぶことに前向きな生徒のみなさんはキラキラされていますよね!
近藤
そうなんです。先生方も魅力的な方ばかり。いつも先生方から私たちに気軽に話しかけてきてくださるので、些細な疑問もその日のうちに解消できるのでとても安心しています。先生に自分の夢を話すたび、口に出すことで責任感や使命感のようなものも感じることができて、キャラで学んで本当に良かったなと思っています!

近藤沙織さんインタビュー

次のインタビューへ

キャラのこと、ちょっといいかも!と思った方へ 卒業生スタッフがご案内いたします!まずはお気軽にお問い合わせください!

説明会のご予約・お問い合わせ・資料請求はこちらから

tel050-3536-7683

受付時間:平日10:00~21:00 土曜日10:00~19:00