TOP > スクールブログ「キャラ通信」 > スタンフォード式 最高の睡眠を実践する為のおすすめアロマBEST3

スクールブログ「キャラ通信」スクールブログ「キャラ通信」

スタンフォード式 最高の睡眠を実践する為のおすすめアロマBEST3

2018.01.09

こんにちは!
キャラアロマテラピースクール 広報の谷口です。

 

ところで・・・

 

あなたは1日に何時間睡眠をとっていますか?

 

一説によると「日本の女性は世界一、睡眠時間が少ない」そうです。

 

 

やるべきことが山積みで、ほとんどブラック企業なみの忙しさ!これ、実はとても深刻な問題なのです。
 

他の国と比較すると、日本人女性の総労働時間は、長時間労働が指摘される日本男性よりも長くなるというデータもあるそうです。婚活、妊活など時間的リミットに追われ続ける女性たち・・・。結婚後も自分の時間を確保しづらい状況にあります。

 

睡眠時間が男性より女性の方が短いのも珍しい傾向だそうです。

 

今回は、そんな睡眠についての記事となります。

・睡眠不足かな〜って思っている方

・睡眠の質を高めたいな〜って思っている方

 

この記事が参考になれば嬉しいです。

 

睡眠不足は美肌の大敵!食べ過ぎも睡眠不足が原因かも!?
 

睡眠時間が短いと食欲を刺激するホルモンの分泌量が増えるので、食べ過ぎになる傾向があります。また、寝ている間に分泌される成長ホルモンは、肌の新陳代謝を活発化させたり、血行を良くして肌の老廃物を取り除いたりしてくれるため、お肌のハリ、シミやシワの防止には欠かせません。

 

成長ホルモンは深い眠りの時に分泌されます。
 

では、時間のない中でも深く質の高い睡眠をとるために最適なアロマは?講師の和田先生に聞いてみました。

 

和田先生が教える!睡眠の質を上げるおすすめのアロマ BEST3
 

■ラベンダー

優れた鎮静作用によりリラックスしたいとき、ぐっすり眠りたい時にぴったり。
 

■ベルガモット
交感神経の活動を抑え不安定な心のバランスを調整。万人に好かれる香りです。
 

■クロモジ
ローズウッドと成分バランスがほぼ同じの、日本古来の植物「黒文字」から採れる精油。
リラックス効果のあるリナロールを多く含んでいます。

 

 

眠りは浅い眠りのレム睡眠と、1サイクル90分で繰り返されています。朝起きる時間を90分の倍数に合わせると  

こちらの事を踏まえて、和田先生は、12時に寝たら
「あと30分眠れる・・・と思っても、生まれるしいいことづくめですよ!」
と和田先生。
眠りの質を上げることで健康で美しい最後に・・・

今回ご紹介したように、アロマを取り入れて、家族や自分の健康管理に活用したい・・・

・認知症、生活習慣病を予防したい

・家庭でできる本格的なアロマケアを学びたい

・介護や福祉活動にアロマを取り入れたい

と思っていませんか?

 

そんな貴方には、CaRAアロマセラピストコース の受講をオススメしています。

この知識を手に入れ、身近な人の笑顔を支えたり、誰かのチカラになりたい、

または疲れた人を癒すことができる「誰かの支えになれるセラピスト」になりませんか?

キャラのこと、ちょっといいかも!と思った方へ 卒業生スタッフがご案内いたします!まずはお気軽にお問い合わせください!

相談会のご予約・お問い合わせ・資料請求はこちらから

tel050-3536-7683

受付時間:火~金曜日10:00~21:00 月・土曜日10:00~19:00